こんにちは!和食日和 おさけと のPR担当です。
今回の記事では、日本酒の「甘口」と「辛口」の違いと、
それぞれのお酒に合ったペアリングをご紹介します。

日本酒の甘口と辛口の違いとペアリング

日本酒の甘口と辛口の特徴を理解する

日本酒の甘さや辛さは、主に「日本酒度」と「酸度」という2つの指標で測られます。まず、日本酒度です。甘さや辛さは日本酒度によって決まるので、日本酒度が高いと辛口、低いと甘口になります。次に、酸度も重要です。これは、お酒の酸味を示す指標で、お酒の味わいと丸みを決定します。言うまでもなく、これらはあくまで目安です。

甘口と辛口のお酒のペアリング

甘口のお酒は、糖分が多く、フルーティな香りや味わいが特徴です。そのため、酢の物や揚げ物などとの相性が良いです。一方、辛口のお酒は、アルコールが多く、シャープでクリーンな味わいが特徴です。料理との相性が良く、特に塩味の強い料理や味が濃いものと相性が良いと言われています。

日本酒の甘さや辛さは、日本酒度と酸度によって測られますが、これらはあくまで目安です。実際にお酒を飲んでみるまで、その味わいはわかりません。また、お酒の温度や飲む人の好みによっても感じ方が変わります。自分に合ったお酒を見つけるには、いろいろな種類のお酒を試すことが大切です。

「和食日和 おさけと」では、スタッフがお客様のお好みに合ったお酒と料理のペアリングをご提案します。また、居心地の良い空間でお酒を楽しむこともできます。

いかがでしたでしょうか?
ぜひ「和食日和 おさけと」で日本酒の甘口と辛口の違いを体感してみてください。
スタッフ一同、皆様のお越しを心よりお待ちしております。
※画像はイメージです。

店舗情報

【公式】和食日和おさけと霞が関

【公式】和食日和おさけと霞が関

住所
〒100-0013
東京都千代田区霞が関3丁目2-6
東京倶楽部ビルディング 3F
アクセス
■地下鉄銀座線 虎ノ門駅 徒歩1分(駅直結)
■地下鉄千代田線・日比谷線 霞ヶ関駅 徒歩6分
■地下鉄有楽町線 桜田門駅 徒歩9分
■地下鉄南北線 溜池山王駅 徒歩9分
■都営三田線 内幸町駅 徒歩10分
電話番号
050-5448-3341
営業時間
■ランチ
[月~金]
11:30~14:00(L.O. 13:30)

■ディナー
[月~金]17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日
土曜日・日曜日・祝日
決済方法
現金: 可 
クレジットカード ; VISA  マスター  アメックス  DINERS  JCB 
電子マネー ; Suica  iD 
QRコード決済 ; PayPay